FC2ブログ

ジャガイモの土寄せ&ニンニクの芽

ジャガイモは地表面近くにイモをつけるので、そのままにしておくとイモが地面から顔を出してしまいます。そうすると地上に出た部分が日光にあたって緑色に変わり苦くて食べられなくなってしまいます。そのため、周囲の土を盛ってイモが地上に出ないようにします。

SBCA0001 (10)

株の周りの土を寄せて盛り上げます。

SBCA0002 (10)
前日が雨だったので少し土が重いですが、畑にモミガラをたくさん入れているので思ったより楽にできました。

今回植えたのはメークインとアンデスレッドですが、メークインは殆ど全部発芽し順調ですが、アンデスレッドは発芽率60%位でした。
Mother曰くこんなに発芽が悪いのはめったにないということですが、種イモが悪いのか土が悪いのか?

同じ畑でも場所によって、蓄積された肥料分や前作が何かで発芽や生長が違うので何ともいえませんが、発芽したジャガイモたちが無事育つよう祈るばかりです。

農業ネタをもう1点
ニンニクの芽とジャンボニンニクの芽が出てきたので、僅かですが出荷しています。

SBCA0005 (7)
左がジャンボニンニク、右の曲がっているのが普通のニンニクです。
匂いは普通のニンニクの方が強く、ジャンボニンニクは割りとマイルドな感じです。

ニンニクの芽はそのままにしておくと栄養が芽にいってしまうので、取り除いて球根に栄養がいくようにします。

芽は1株から1本しか収穫できません。そして収穫時期も2~3週間程度しかないので本当に今だけの貴重な野菜です。
もし国産のニンニクの芽をみかけたら是非食べてみてください。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

畑の土に混ぜるもみ殻って、いぶしたものですか?

もみ殻燻炭を混ぜると土の中で水をろ過してくれると、
聞いたことがあるので効果を知りたくて♪

今年、我が家の庭に次女が「えだまめ」を植えました。
ポットに種まきをしたところ、発芽率が宜しくない…。
芽の出ないポットを調べてみたら、土の中で腐っていました。
ほんの少し、種にかける土が多すぎたようです。微妙~~。

「えだまめ」って、田んぼの横の草の生えた場所にたくましく
育っているイメージ(子供の頃の記憶)があったので、
軽~いノリでたねまきをしたのですが、甘かった!!

庭に植え替えたものの、ちゃんと育ってくれるか心配です。
まるで初めての子育てみたいです♪

Re: No title

かりん♪みずほ♪しおんちゃん
入れているのは、いぶしていないもみ殻です。
水はけをよくするのと、土を軽くしてジャガイモの収穫の時にイモを傷つけないよう入れています。そしてそのまま入れておけば1年ぐらいで堆肥化するかも・・・
まだ実験中なので効果は分かりませんので皆さんにお勧めすることができません。
長ーい目で見守ってください。

ちなみにいぶしたもみ殻は「もみ殻燻炭」といって土壌改良のために畑に入れることが多いようです。こちらは効果ありと農業界では言われています。水はけがよくなり、炭にすることによりもみ殻に含まれるケイ酸という成分が効率よく植物に吸収されて細胞が丈夫になり病気につよい元気な作物になるそうです。
手に入るようでしたら入れてみたらいいと思います。(どの位いれるかは良く分かりません。ごめんなさい。)

枝豆が腐っていたのは水のやりすぎかも・・・
水をやりすぎると土の中の空気が無くなって窒息していまいます。
水やりは土の表面がしっかり乾いてからやってください。

それから、種をまく前にキッチンペーパーなどに包んで湿らせて、ラップに包んで常温で部屋の中に置いておくと2~3日で発根します。それを蒔くと2~3日で発芽します。
少し手間ですが、発芽率がよくなるのでお勧めです。
プロフィール

中川 崇

Author:中川 崇
広島県世羅町で農業に挑戦!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク