FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古希のお祝い

CEO康子です
本日 のびのびになっていた ファーマーのお母さんの古希のお祝いにお出かけして来ました
本当は 1月末の休日に予約していたのですが 当日は雪が降り車の運転が心配だった為 変更していただき やっとお祝いができました
お出かけしたお店は 千代田にある「四季乃屋 彩蔵」さんです
我が家から車で1時間半 少し遠いので 度々というわけにはいきませんが 私たち夫婦のお気に入りなので お祝いの時に一番に浮かぶお店です
確か 最初に伺ったのは5年位前の 結婚記念日だったかな
ファーマーが ネットで見て連れて行ってくれたのがきっかけです
その後 数回おじゃましていますが 毎回 美味しい料理 素敵な器 のんびりくつろげる空間 心のこもったさりげないおもてなしに 嬉しい気持ちで帰ることができます

20130217-1.jpg

20130217-2.jpg

20130217-3.jpg

彩蔵さんのホームページに こんな言葉が書いてありました

移りゆく季節を感じながら
その時の旨い旬を
食してもらいたい
毎朝仕込れる時、
いつも思っていた心
そのままに

素敵な言葉ですね

古稀といっても 人の為に毎日とびまわって忙しくしているお母さん これからも 若々しく元気に飛び回ってください

コメントの投稿

非公開コメント

No title

古稀とはいえ70才はまだまだ現役ですよね、これからも農園を支えて家族の励みでいてください。

Re: No title

puzzleyさん

コメントありがとうございます
ファーマーは今年も いちじくの挿し木をやったそうです
今年は 成木を落ち葉や草で覆って 布団替わりにして 春少しでも早く芽が出るように
実験していると言っています
上手くいくといいのですが…

プロフィール

中川 崇

Author:中川 崇
広島県世羅町で農業に挑戦!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。