FC2ブログ

土壌改良作戦

ジャガイモを収穫した後の畑です。

20110819-1.jpg

ジャガイモはまあまあの出来だったのですが、大量の有機物を混ぜた割には土が硬く水持ちが悪いので、なんでかなぁと思って土を掘ってみたら黒い土の部分は20センチぐらいで、その下は黄土色の岩盤層が30センチ以上の厚さで続いていました。
その下にどのぐらい岩盤層が続いているのか分かりませんが、どうやらこの岩盤層が水持ちの悪さの原因のようです。

ということでこの岩盤層をなんとかしないといけないのですが、50センチ以上も掘り返せるほどの大型重機は持ってないし、機械でなんとかするのは性に合わないので、ここはひとつ植物の力でなんとかならないか実験してみようと思います。

植物の力?
そう!緑肥植物を植えてその根っこで岩盤を砕いてもらおうという作戦です。

植えたのはクロタラリアという豆科の植物で真夏の太陽を浴びて2メートル以上に成長します。根っこは岩盤に食い込むように根を伸ばし、地上部分が枯れた後は根も枯れて分解され岩盤の中に無数の隙間を生み毛細管現象で地中深くの水分を地表まで吸い上げるようになる。多分。

そして種をまいて1カ月後がこれです。

20110819-2.jpg

種まき後ほとんど雨が降ってないので微妙な成長ですが、すでに1メートルぐらいになりました。

8月末まで育てたら刈り取って鋤きこむ予定です。
はたして劇的な土壌改良となるか?

ここには白菜を植える予定なので、白菜の出来で結果を判断したいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

あわひえも是非!

クロタラリア、すごい成長に見えます。
鍬が入りますか?
白菜のできがたのしみですね(。゚ω゚)

以前、ダッシュ村であわ・ひえを植えて土壌改良してました。
クロタラリアの成果次第では、あわ・ひえもいかが?
雑穀米に活用できますよ。
でも、あわひえは、根がすごくて大変そうでした。

あいはな農園ブランドの雑穀米が誕生か!

Re: あわひえも是非!

yAsuuさん

アップから1週間経って更に大きくなってます。
鍬入るかな?

まあ根っこが増えればそれだけ土壌改良効果も高くなるので良しとしよう。

実はあわときびの種を今年の4月に蒔いたのですが、発芽しませんでした。
雑草みたいなもんなのに何でだろう?
来年もう1回チャレンジしてみようと思います
プロフィール

中川 崇

Author:中川 崇
広島県世羅町で農業に挑戦!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク