FC2ブログ

中学女子バスケ部同窓会

CEO康子です
14日は 廿日市の実家に帰り 家族で宮島の花火大会を楽しみました
やっぱり 宮島の花火は最高!
私の両親が宮島の対岸のマンションに引っ越して ちょうど10年経ちました
10年前 長女が1歳の時 この花火を見せようと 抱っこしてあやしてしたのを思い出します
いつの間にか成長し ばあちゃんのサンダルを履いて 姪っ子たちと「たまやー」などと声をかけている姿をみて 時の流れをひしひしと感じました

そして花火大会の翌日 中学時代のバスケ部の同窓会に行ってきました

当時のキャプテンが 17年間アメリカで暮らしているバスケ部のメンバーが一時帰国している時に偶然再会したことがきっかけで みんなに声をかけてくれ 集まることになりました
何年も会っていないので 少し緊張して出かけましたが あっという間に中学時代に戻ることができ それぞれキャラクターって変わらないものだなと思ったりして…
話は尽きることなく 学生の頃の事 仕事の事 家族の事など 多岐にわたり 一人ひとり 色んな日々を重ねてきたんだなあと感じました
多感な時期に 一緒に汗を流した仲間達が 立派に大人でそれぞれの人生をあるいていました
それぞれの人生がほんの少しだけかいまみれて 嬉しかったです

そして 全く変わらず 何歳になっても私達のあんちゃんで 
教え子が社会人になっても先生でい続け 人生の先輩として走り続けている先生に尊敬と感謝です
うーん うまく今の気持ちを表現できないもどかしさ…
また いつか会っても 恥ずかしくない日々を刻んでいきたいと思える 1日でした
こんな機会をつくってくれたキャプテン 素敵な時間をありがとう

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中川 崇

Author:中川 崇
広島県世羅町で農業に挑戦!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク