FC2ブログ

またまた堆肥ネタ

来年用の堆肥を仕込みました。冬はとにかく土づくりのシーズンなのです。

山の下草を刈り取ってきたものを敷いて、その上から米ぬか、もみ殻、落ち葉を薄く積んで水をかけます。

20101208-1.jpg

後はこれをひたすら繰り返していきます。

20101208-2.jpg

しっかり踏み込むことによって発酵を促します。

20101208-3.jpg

90歳の玉枝ばあちゃんも手伝ってくれました。
とっても元気です。働いてないと落ち着かないらしくデイサービスの日以外は一日中畑にいます。口癖は「私の仕事はありますか?」です。

そしてみんなで積むこと半日でようやく積み終わりました。

20101208-4.jpg

最後はシートをかけて水分の蒸発を防ぎます。

順調にいけば数日で発酵が始まって内部の温度は60度以上まで上がるはず。
春まで発酵させて畑に鋤き込みます。

踏み込みすぎてCEOは太ももが痛いそうです。
さすがの玉枝ばあちゃんも今日は疲れたみたいで早めに引き上げました。

えーっと、明日も別の畑で堆肥作りをしようと思うんだけと、ちょっと無理かな・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中川 崇

Author:中川 崇
広島県世羅町で農業に挑戦!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク