FC2ブログ

堆肥できたかな?

今年の6月に、堆肥にするために刈り草を山積みにしました

20101130-1.jpg

あれから5カ月。

20101130-2.jpg

水分が抜けて量がだいぶ減りました。
切り返しをしないで済むように空気を通すためのパイプを立てましたが、表面が乾燥して発酵していない部分があるので切り返しをしました。

20101130-3.jpg

中の方はよく発酵して概ねいい感じで堆肥化していました。
もう少し寝かして畑に投入していきます。

空気を通すためにいれたパイプですが、抜いてみるとパイプの周りは土のようになってパイプの空気穴を塞いでおり、通気用としては機能していないようでした。

というか、いろいろ調べていくと草の成分であるセルロースを分解する菌や微生物にはいろいろ種類があって分解に酸素が必要なものもあれば必要ないものもあり、切り返しをしなければならないというわけではないようです。

今回は酸素を必要としない嫌気性発酵により堆肥化したのではないかと思います。
作業の省力化を図る為、切り返しのいらない堆肥作りはとっても魅力的なのでもっと研究してみたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中川 崇

Author:中川 崇
広島県世羅町で農業に挑戦!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク