FC2ブログ

畑にお布団

畑にべたがけをしました。

20101112-1.jpg

不織布という白い布を畝の上にかけてその下で野菜を育てます。
さらに今回は溝底播種といって、畝の中に溝を掘りそこに種をまくという方法をやってみました。

不織布をかけると溝底は畝の上よりも温度が2~3度高くなり、11月でも野菜の種が発芽し、ゆっくりですが冬でも野菜が育つという方法です。
小松菜、水菜、小カブなどの寒さに強いアブラナ科の野菜で実験してみます。
上手くいけば2月ごろに出荷できるはず。

ビニールハウスを使わずどこまで野菜を育てることができるか楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中川 崇

Author:中川 崇
広島県世羅町で農業に挑戦!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク