FC2ブログ

こぼれ種のお楽しみ

堆肥に生ごみを捨てていると、いろんな野菜の芽が出てくることがあります。
8月に芽が出たカボチャをそのまま放っておいたら栄養がいいのか堆肥で土の中の温度が高いのか、どんどん大きくなりました。

20101024-1.jpg

1株がこんなに広がりました。
夏に育てたカボチャよりずっと勢いがあっていい感じです。
実もかなり大きくなりました。

20101024-2.jpg

このまま寒さに当たらなければ食べられるかも?

しかし、こぼれ種から発芽したカボチャは雑種なので親とは違う性質になる場合が多く、おいしいかどうかは食べてのお楽しみです。

ここ世羅では11月には霜がおりるのでそれまでに何とか育ってほしいと願うのでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中川 崇

Author:中川 崇
広島県世羅町で農業に挑戦!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク