スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひのなかぶ

CEO康子です

ファーマーが 家で食べる用にダメ元で空いたスペースに蒔いた 日野菜かぶが いつの間にか 大きく育っていました

みてみて! 去年は10㎝くらいにしかならんかったカブが こんなになった
と嬉しそうに抱えて帰ってきたファーマー
近江(滋賀県)の伝統野菜で紫紅色の25㌢から30㌢の細長い形のかぶで 漬物用に栽培されているらしい

20101204-1.jpg

こんなに大きくなるかぶだったんだね
早速料理してみてえ と言われ
甘酢につけてみることにしました
葉の部分は さっと湯がいて冷蔵庫で1晩

20101204-2.jpg

葉っぱの方から赤い色が出て綺麗な色に染まりました
味は少し大根に近いぴり辛さがありますが くせもなく美味しくいただけました
古くから作られて種を守られている伝統野菜も興味があるようです
ファーマー曰く
昔から 作りつづけられているということは きっと何か意味があるのだろうし
土地に合えば強いので作りやすいはず
だそうです

スポンサーサイト
プロフィール

中川 崇

Author:中川 崇
広島県世羅町で農業に挑戦!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。